FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨折手術後25日・横須賀19日目

今日もリハビリ。
雪が降る前にってことで、午前中に行ってきました。

理学療法士さんが、足のむくみをとり、
足の平?の動かせていない部分を動かし、
足首の可動域を少しずつ広げてくれる。

むくんでいると、触っただけでも痛い。
足首の可動域を広げるのも、痛みに我慢。

痛いと足が緊張し、無意味に力が入ってしまう。

いつも、「力ぬいていいよ~」と声をかけられてる(笑)

もともと、痛みに弱いことは自覚しているんだけど、
痛みが精神的に残り、常に右足に無駄な力がかかって
いるみたい。

股関節の痛みも、そのせいで、筋肉痛のようになって
いるらしい。

毎日少しずつのリハビリで、ちょっとした嬉しいことは、
なかなか上手くいかなかった足の指を使った
タオルくしゅくしゅ。
少しずつできるようになってきた♪
親指の下の方にシワもでてきた♪

こうやって、ちょっとずつ効果が見えるから、
リハビリやる気持ちをアップするね。

明日も頑張ろう!
スポンサーサイト

骨折手術後20日目・横須賀14日目

今日はリハビリ通院の日。

先生からは、装具の提案。

シーネを外しても大丈夫なんだけど、
足首が左右に捻じれる動きは厳禁。

何もつけていない状態だと危険なので、
左右のくるぶしを固定するプラスチックが
入っている装具を進められました。

これがまた、シーネ固定よりは全然楽♪

シーネは、膝下まであって、足の裏は
蒸れるし、包帯を巻くのもちょっと大変
だったから。

装具は、足首のちょっと上までで、
足の裏も蒸れない構造。
固定力も安心できる。
しかも、靴下はいた上からできるし、
靴も履けるかも(?)。

座る体制も全然楽ちん♪

楽すぎて、そのまま右足で立ってしまわないように
しなきゃ!!!
それが、一番心配だ~。

今日から、リハビリメニューも2つ増えました。
これでまた、リハビリ時間が長くなるな~。

装具でだいぶ気持ちが楽になったからご機嫌。

あとは、日々悩まされている右足のむくみが
改善すれば良いんだけどね。

今日も一日無事に終わりました。
ありがとうございます。

病院めぐり

今日は、横須賀近辺の病院に受診。

リハビリ通院目的で、先生からもらった紹介状をもって
10年前にお世話になった、病院に受診。

初診になるため、待つこと1時間半。

診てくれた先生は、優しく明るく、良い感じで
ほっとしていたら、
今は、この病院ではリハビリの外来は
その病院で手術をした人に限っているとのこと。

先生も、申し訳なさそうに説明してくれました。

ということで、急きょ別の病院を探すことに!

一度家に戻り、ネットでリサーチ。
病院選びって難しい。。。

整形外科・リハビリ科といっても、いろいろ。
今日の先生からは、理学療法士がいるところを
選びなさいと助言をいただいた。

そうはいっても、はたしてその病院が良いのかどうか?
ネットだけでは分からないよね・・・
病院は、やっぱり口コミが必要だよな~と思いつつ、
それでも、スポーツ医でもある医師が開いている
整形外科が近くにあり、設備も綺麗。
理学療法士もいる。
先生は、姉の卒業したが高校出身で、ラクビー部。
今でも、ラグビーで負傷した人の治療にあたっているらしい。

なんとなく良さそうなので、行ってみました。

先生、なんとラガーシャツで診療(笑)。
ほんと、ラグビーが好きみたいで、スタッフも
ラガーシャツ(笑)

医院の中は綺麗で、リハビリ室もガラス張りで
スポーツクラブみたい。

先生の人柄は?

どこからどう見ても、ラガーマン(笑)
一瞬、怖そうに見えたけど、
優しくて明るい、話しやすい!
病状の説明もしっかりしているし、
患者への配慮もある。
どのくらいのことなら大丈夫かなど、
分かりやすく説明もしてくれた。

大丈夫!ってほっとしました。

診察の後、2階にあがってリハビリ。
理学療法士さんが男性2名と女性1名。

担当してくれたのは、すっごい綺麗な女性。

遠くから見てると、すっごい綺麗で、だからか
クールな印象。
でも実際治療で直接対応すると、笑顔笑顔。
優しくて、きびしくない。
うん。私のタイプ(笑)

病院めぐりで一日が終わってしまったけど、
今日出会った人は、皆、すごく良い人達ばかりだった。
ほんと、人に恵まれてるな~。
幸せな一日でした。

*****************

で、リハビリは・・・・

実は、月曜日の受診から戻ってから今日まで、
右足がむくんでパンパンになってきていました。

傷の精神的ショックから、足を動かすのが怖くて
退院後に午前・午後1時間ずつ行っていた
足上げ等のリハビリをやっていなかった。
受診で外に出て動いたし~っていうのもあってね。

まさに、そのために足がむくんでいたことを認識!

実際、今日のリハビリで、
どこまで動かして良いのか、なんとなくつかめたし、
この13日間で、足指を動かす筋肉や、アキレスけんを
伸ばす筋肉がどれだけ動かなくなっているかが
分かって、いい意味でショック療法となりました。

さっそく家に帰ってから、リハビリ1時間。

たった1日2日やらなかっただけで、
筋肉ってすぐに弱くなることも実感。

これからリハビリの時間が多くなるな~。

頑張ろう!

骨折手術11日後・横須賀5日目

今日、退院後初めての受診でした。

受診前に、ギブスをカット。
専用の部屋につれていかれ、ギブスをカットしてくれ
たのは、技師さん。
カッターのようなもので、ギブスが上下にパカッと
外れるように切り目を入れていきます。
事前に、「刃は回らないので、肌にあたっても切れません。」
と説明があったけど、ドキドキしたな~。

上側はすぐに外れたけど、下側はしっかり踵にはまっていて
なかなか外れない。
私も、初めてのことなので、痛いわけでもないけど、
ギブスが外れたら痛い気がして、びびるびびる(笑)。
技師さんは、「痛いよね~」と無理はせず、
結局は、先生に来てもらうことに。
その間、私はドキドキ。

先生は、やっぱりって感じだけど、ぐいぐいギブスを
ひっぱり、ギブスを取り外してくれました。
こわいっす。

ここで、初めて私は自分の傷とご対面。
足首の両くるぶし(内と外)に縫い目が・・・・
足首は、腫れてはいなく、傷以外はいつもと変わらない
自分の足でした。

このギブスを外した状態で、レントゲン室へ。

と言われたものの、3階から1階へ移動。
その移動中、なんとも右足が心細く、痛みを感じているのか、
精神的に痛いと感じているのか分からないけど、
なんとも右足が重苦しい。
いや~。精神的に、痛みに弱いな~私。

ギブスしていたころは、リハビリと言って、右足を
ぶんぶん動かしていたのに、今となっては、怖くて
動かせない(笑)

レントゲンを取り終え、再び3階で受診。

医師からは、骨はずれていないので経過は順調。
心配していた骨の感染も見られない。
まずは、順調。と言われました。

で、ここからが難しい話なんだけど・・・と先生。
えっ。ちょっとびびる。

かなり骨が砕けていたのと、脱臼をしていたため、
じん帯が切れている。
それを糸でつないでいると説明。

で、足首を動かすリハビリを始めるんだけど、
ひねる動作をすると、じん帯が切れてしまうので禁止。
前後の動きだけは動かして良いとのこと。

ということで、近くの病院で、リハビリ受診をしなさいとの指示。

来週の日赤での受診は抜糸をします。と。

順調と聞いてほっとしたものの、加重は厳禁。
1カ月はだめです。と変わらない答えでした。
仕方ないか・・・

先生は、では来週!って挨拶して出ようと思ったけど、
ん???
「あのう・・・脚、このままでいいんですか?」と私。
傷口があらわになった右足首。このまま?
「先生、怖いんですけど。ぶつかったり。。。」
と言って、ギブスの下側を包帯でつけてもらいまし。
「外行く時は、怖いか」と先生。
はいっ!怖いです。(笑)

怖がりな私ですいません・・・

ギブスフリーとなってから、なんともテンション
さがっているけど(笑)、今週はリハビリのために
横須賀近くの病院を受診する予定ができました。

ほんとーにのんびりは、そろそろ卒業かな?(笑)

さーて、エンジンかけて頑張ろうっ!

骨折手術後9日目・横須賀3日目

お風呂、入れました!

今日、実家のお風呂にチャレンジ。
シャワー浴しかできないけど、右足のギブスに
お湯がかからないように、入ることができました。

昔のお風呂だったら、段差もあり大変だったと
思うけど、リフォームしてあったおかげで、段差が
なく、しかも、浴槽の高さも低いので、ちょうど
右足を濡れないように置いておくには、ぴったり!

一人でできたし、良かった良かった。

日常の生活動作をしていると、体の使い方を工夫
することで、安全に移動・動作ができる事を確認
するのが楽しい。

もともと、筋力がなく、骨も弱かった私は、
筋力でカバーができなかったので、いかに上手く
体を使って筋力を使わずに運動できるかってことが
少し得意だった気がする。
だから、結局、筋力はつかないんだけれど(笑)。

今も、左足だけに頼るのを、潜在意識的に怖いと
感じていて、いかに、松葉杖や体幹を使って、
立位を維持したり、動いたりしている。
左足が傷んでしまったら、どうしようもないから。。。
弱い左足を大事にして、この1カ月を乗り切らないとね。

松葉杖と左足だけの生活をしてみて、
当初あった、バランスを崩した時など、とっさの時に、
右足を使ってしまうのではないか?という不安は、
今のところ大丈夫みたい。
どこか、精神的にか、体の意識なのか、「右足は
付いてはいけません。」という指令が徹底して
いるみたい(笑)。

右足を上げ続けていると、筋力がプルプルしてくる
んだけどね。

今、どのくらい骨がついているのか、早く知りたいな~。
月曜日の受診が待ち遠しい。
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ゆかちん

Author:ゆかちん
笑門来福~happy-go-lucky~

週末はツリーハウスの森や山、
自然や友人の中で、仕事は人と向き会う中で、
育まれていることに感謝♪

人は見たいものだけを心のスクリーンに
映しているという。
私の心のスクリーンには、
たくさんの『幸せ』を映していたい。

コメント
twitter
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。